Top
Research
Members
Publications
Links
Access
Lecture

学位論文

博士論文

2016

湯本郷 Ultrafast nonlinear optical responses of Landau-quantized graphene in the terahertz range
(ランダウ量子化した単層グラフェンのテラヘルツ帯超高速非線形光学応答)

2015

関口文哉 テラヘルツ分光による励起子モット転移近傍の電子正孔相関の研究

2013

柳済允 テラヘルツ分光法による磁場下一軸性圧力下におけるSiおよびGeの高密度電子正孔系の研究

2012

鈴木剛 テラヘルツ分光法による励起子モット転移の研究

2010

池邊洋平 テラヘルツ偏光分光法による量子ホール効果及び異常ホール効果の研究

修士論文

2016

泊開人 高温超伝導体La2-xSrxCuO4の光励起非平衡状態におけるテラヘルツ分光
室谷悠太 過渡吸収分光によるGaAs中に光励起された低温電子正孔系の研究

2015

高山正行 バルクGaAsにおける光励起電子正孔系の非線形テラヘルツ分光
富田圭祐 マルチバンド超伝導体MgB2におけるヒッグスモード

2013

柴垣和広 Siの励起子‐電子正孔液滴クロスオーバー密度領域における発光スペクトルの研究
M田裕紀 時間分解テラヘルツ近接場顕微鏡の開発
湯本郷 テラヘルツ偏光分光法による単層グラフェンにおける量子ファラデー効果の研究

2012

関口文哉 テラヘルツ分光法によるGeにおける励起子モット転移の研究
山崎貴弘 電荷秩序絶縁体θ-(BEDT-TTF)2CsZn(SCN)4のテラヘルツ分光

2010

坪田翔悟 擬二次元有機導体θ型ET塩の電荷秩序相における低エネルギー光応答
柳済允 テラヘルツ分光法によるSiの磁場下励起子微細構造の研究

2009

小川俊明 カーボンナノチューブの一次元励起子の高強度テラヘルツ電場変調
鈴木剛 Siにおける励起子・電子正孔液滴のテラヘルツ時間領域分光

2008

池田勇一 高強度テラヘルツ波発生法の研究
芝沼隆太 テラヘルツ分光法によるカーボンナノチューブの光励起キャリアダイナミクスの研究

2007

池辺洋平 THz 周波数帯におけるホール効果測定と超伝導体への応用
岩宮賢 THz電磁波による半導体Siの励起子モット転移に関する研究

2006

西村久明 THz時間領域分光法による単層カーボンナノチューブの遠赤外電磁応答の研究
Shimano Laboratory Department of Physics, School of Science, The University of Tokyo